2011年05月20日

サンディスクのマイクロSDカード

もし携帯電話のデータ容量が増えるとしたら、あなたは何を保存しますか?近年、電話としてではなく電子書籍や音楽プレーヤーとしても重宝される携帯電話。
3/11に起きた東日本大震災では、家族との連絡手段・テレビ代わりとして使用した人も多いのではないでしょうか?

特にスマートフォンはパソコンサイトが見やすく、オフィスファイルの閲覧・編集・パソコンのリモートコントロールが出来るため、スマートフォンをビジネスに取り入れようという動きが活発になってきています。


しかし、パソコン並の機能を持った携帯電話なので容量も多くかかってしまいます。
容量不足で泣く泣くデータを消したり、水に濡らしてしまいデータが飛んでしまうといったことも心配ですよね。


そこでオススメなのが『サンディスクのマイクロSDカード』
5年間保障付きで完全防水。
5mのとことから落下させても壊れないと耐久性もバッチリ!
空港のX線検査による影響も受けません。



もしデータ容量が増えたら、もっと音楽データを入れたいなと思います。
以前使用していた携帯電話ではSDカードの容量をオーバーしてしまい、何曲か諦めたことがありました。
電車の中や歩きながらなど音楽を聴くのが大好きなので、どうしてもお気に入りの曲を沢山入れておきたくなってしまいます。
諦めた曲、もう一度聴きたくなった曲など入れたいです。

写真も、もっと沢山撮りたいです。
ブログをはじめてから「〇〇に行って来ました」など、ブログのネタとしても載せたいなと以前より携帯電話やデジタルカメラで写真を撮る機会が増えました。
以前だったらデジカメを持って行こうという気にもならなかっただろうなと思います;
日常の何気ないことでも撮影しやすくなりそうです。


これからますますシェアが広がるスマートフォン。
スマートフォンにはサンディスクのマイクロSDカードで決まりです!



posted by 哀架 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。